さらに
絞り込む
該当プラン数 55
慶良間諸島関連情報
マリンスポーツ

社員旅行・団体旅行で『慶良間諸島』に行こう!おすすめの観光スポットやアクティビティツアーもご紹介!

最終編集日時;
投稿日時;
-この記事をシェアする-

慶良間諸島ってどんなところ?

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

沖縄本島南部の那覇市から西に約40km離れていますが、約1時間で行くことができる、大小約20余りの島々です。

沖縄本島から訪れやすいため、観光地としても人気があり、社員旅行、サークル旅行などの団体旅行にもぴったりな場所です!

 

団体旅行におすすめの理由

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

慶良間諸島のツアーでは団体受け入れが可能なものも多く開催されており、団体旅行だとバラバラになりがちですが、ツアーに参加すれば全員で一緒に楽しむことができるでしょう。

普段あまり話さないメンバー同士がこの旅行をきっかけに親しくなる機会があるかもしれません。

メンバーみんなで、ゆったりと自然を感じてみては?

 

世界を魅了するケラマブルー

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

慶良間諸島は、2014年3月5日に環境の美しさから国立公園に指定されており、『ケラマブルー』と呼ばれる透明で真っ青な海が特徴です。

沖縄らしい美しい海を見ることで、旅行も一段と盛り上がるでしょう。

 

団体でも楽しめるアクティビティ

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

慶良間諸島国立公園内の主要な島々では、団体でも参加できるアクティビティが多くあります。

ダイビング・シュノーケリング・カヤック・SUPなど、大人数でも楽しめるものばかりで、団体だと割引になるツアーもあるため、ツアー参加は特におすすめです!

↓団体旅行におすすめツアーはこちら↓

 

壮大な大自然

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

慶良間諸島は、亜熱帯海洋性気候帯に位置し、生物や自然が多く存在するので、普段仕事や学業で忙しい方でもこの自然を目の前にリフレッシュできます。

↓あわせて読みたい記事はこちら↓

 

団体旅行でおすすめの観光スポット

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

慶良間には観光スポットがあるので団体旅行で絶対に訪れてほしい、おすすめの観光スポットについてご紹介します。

 

古座間味ビーチ(座間味島)

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

古座間味(ふるざまみ)ビーチは、座間味島を代表するビーチで、みんなでシュノーケリングをする場所としてもおすすめです。

おすすめポイント
透明度が高い海の中には魚やサンゴが多く、たくさんの熱帯魚の姿に時間を忘れて癒されること間違いなしです。

【アクセス方法】

那覇泊港から高速船で座間味港まで約50分か、フェリーで約2時間。

座間味港からは車を使って約5分で到着できます。

 

阿真ビーチ(座間味島)

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

阿真(あま)ビーチは、世界的に貴重なサンゴ礁域としてラムサール登録された海に臨む遠浅のビーチです。

おすすめポイント

満潮時にはウミガメと会えるチャンスがあるビーチ。人混みが苦手な方やゆったり過ごしたい方におすすめの場所です。

【アクセス方法】

那覇泊港から高速船で座間味港まで約50分か、フェリーで約2時間。

座間味港からは車を使って約5分で到着できます。

↓あわせて読みたい記事はこちら↓

 

阿嘉大橋(阿嘉島)

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

阿嘉(あか)大橋は、阿嘉島と慶留間島をつなぐ橋で、阿嘉島行きのフェリーが阿嘉港に近づくと見えてきます。

上から見ると島や美しい海が広がり、阿嘉島に訪れた際はぜひ見てほしい絶景です。

おすすめポイント

橋の上からは、『ケラマブルー』と呼ばれる美しい色の海を眺めることができ、海の透明度がいかに高いかを実感できる場所です。自転車やウォーキングで行くのがおすすめです!

【アクセス方法】

那覇泊港から高速船で、阿嘉港まで高速船で約50分、フェリーだと約90分。

阿嘉港から徒歩3分で到着です。

↓あわせて読みたい記事はこちら↓

 

阿波連ビーチ(渡嘉敷島)

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

阿波連(あはれん)ビーチは、渡嘉敷島の南西に位置しており、湾状の長い白い砂浜が800m続く人気のビーチです。

おすすめポイント

トイレやシャワー室が完備され、レンタルも充実しています。マリンアクティビティなどが揃っているのでぜひ体験してほしいです。

【アクセス方法】

那覇泊港から渡嘉敷港まではフェリーで約70分。

渡嘉敷港から車で約20分です。

 

トカシクビーチ(渡嘉敷島)

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

渡嘉敷島にある2番目に大きなビーチで、三日月形の砂浜がとても美しいのが特徴です。

おすすめポイント

正面に座間味島と阿嘉島が見え、海のグラデーションや砂の白さが素晴らしくきれいで景色は最高です。
遠浅でリーフがとても遠いので、ビーチとしては安全で海水浴にはおすすめです!

【アクセス方法】

那覇泊港から渡嘉敷港まではフェリーで約70分。

渡嘉敷港から車で約10分で到着です。

↓あわせて読みたい記事はこちら↓

 

団体旅行でおすすめのアクティビティ

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

ここでは団体旅行におすすめでのアクティビティについてご紹介しますので、団体旅行で慶良間を訪れた際の参考にしてください。

 

シュノーケリング

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

シュノーケリングは、シュノーケルと呼ばれる道具をつけて海の浅い場所を泳ぐアクティビティで、泳ぎが苦手な初心者でも気軽に楽しめます。

↓シュノーケリングのおすすめツアーはこちら↓

↓シュノーケリングについてもっと詳しくはこちら↓

 

ダイビング

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

ダイビングは、シュノーケリングよりも深い場所まで潜れるアグティビティで、"体験ダイビング"と"ファンダイビング"に分かれます。

体験ダイビングは、ダイビング初心者を対象にしたライセンス不要のアクティビティなので、ダイビング経験がない人でも楽しめます。インストラクターが全員安全に楽しめるようにレクチャーとサポートしてくれます。

↓ダイビングのおすすめツアーはこちら↓

 

マリンスポーツ

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

同じバナナボートに乗って、海の上を駆け抜けるので、スリルをみんなで味わうことができます。

↓マリンスポーツのおすすめツアーはこちら↓

↓マリンスポーツについてもっと詳しくはこちら↓

 

SUP

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

SUP(サップ)とは、スタンドアップパドルボード(STAND UP PADDLEBOARD)の略で、立ちこぎボードとも言われます。サーフボードの上に立って一本のパドルを使い、海の水面を進むウォータースポーツです。

↓SUPのおすすめツアーはこちら↓

↓SUPについてもっと詳しくはこちら↓

↓あわせて読みたい記事はこちら↓

 

バーベキュー

2024年社員旅行、サークル旅行で行きたい!沖縄離島『慶良間諸島』のおすすめご紹介

バーベキューは、大人数で楽しく食事ができるので団体旅行にはぴったりです!

慶良間にはキャンプ場やコテージがある場所もあるので、自然いっぱいの野外でみんなで食べる食事は格別です。

↓あわせて読みたい記事はこちら↓

 

まとめ

社員旅行・団体旅行で『慶良間諸島』に行こう!おすすめの観光スポットやアクティビティツアーもご紹介!

慶良間諸島が団体旅行にもおすすめである理由についてご紹介しました。

慶良間の自然をみんなで楽しめば、リフレッシュすることができ、旅行が終わる頃にはみんなで『楽しかった。また来たい』という気持ちで、思い出を共有できたらいいですね。

ぜひ一度、ケラマブルーを堪能しに皆さんで訪れてみてはいかがでしょうか。

-この記事をシェアする-
R.Tanaka

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、慶良間ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

-この記事をシェアする-
営業中 8:00〜17:00
-この記事をシェアする-
当日予約OK
SALE